役立ち情報‼️今の時期からエアコン設置で熱中症対策 | 佐久市の大井のリフォーム

施工エリア
長野県、軽井沢町、御代田町、佐久市、小諸町、東御市、上田市、北佐久郡、南佐久郡
リフォーム専用相談窓口 お気軽にお電話ください!
電話受付 / 10:00~18:00 (お盆、年末年始を除く)
0120-839-119

大井のリフォーム スタッフブログ

役立ち情報‼️今の時期からエアコン設置で熱中症対策

2020年5月14日

 

 

こんにちは大井のリフォームの高野尾です!

 

今年もまた暑い夏がやってきます☀️

10年前は軽井沢は避暑地というイメージがありましたが

年々、気温が上昇して30度を超えても驚かなくなっています😦

 

そんな中、気になる記事を発見しました。

 

「2018年総務省消防庁は7月16日~22日の1週間だけで、熱中症で救急搬送された人の数が

全国で2万2647人に上り、1週間単位で集計を取り始めた2008年以降では最多になったことを発表しました。搬送された人のうち65人が死亡しており、熱中症による1週間単位での死亡者数も、集計を取り始めてから最も多い数となっています。

年齢別に搬送者数をみると、全体の46.5%(1万525人)を占め最多となったのが

65歳以上の高齢者世代ということがわかりました」

 

 

正直、この数字をみて驚きました…ひと夏ということではなく

1週間の集計だけでこれだけの人数の方が搬送されていると思うと

他人事とは思えませんでした😔

 

国立環境研究所の調査によると、熱中症の4割は住宅で発生し、その発症者のうち約7割が高齢者です。エアコンの使用を嫌がり、屋内で熱中症になってしまう高齢者は相当数に上っているのが現状と言えます。

特に一人で住まわれている高齢者の方は、多少暑くても我慢してしまっているのかもしれません。

 

 

ひと昔前までは「エアコンは贅沢品」「電気代がかかる」

というイメージがあったかもしれませんが。

年々気温が上昇しているので今や日常生活に欠かせない物となっています。

また、エアコンも飛躍的に性能が上がっているので、省エネをうたう商品も多いです。

 

ただ、高齢者の方はどの位の金額で具体的に設置できるかわからない

という方も多いと思います😔

 

大井のリフォームでは、現地を見させて頂き

その家に合った設置方法や、どのメーカーのエアコンの設置するのか

ご予算のこともあるので、お客様と相談して御見積を作成していくのでご安心ください🙂

 

また、親御さんが一人で住んでいて本人は「必要ない」と言い張っている、、

そんなお宅もあると思います。

そういった時はお子さんからプレゼントという形でエアコンを設置するのも

ひとつの方法です✨

 

今の時期から計画して検討することをお勧めしますので

気になる方はお気軽にお問合せくださいね😀

 

電話受付 / 10:00~18:00 (お盆、年末年始を除く)
0120-839-119