誰もしらないお掃除の裏技🧹その2✨床掃除編 | 佐久市の大井のリフォーム

施工エリア
長野県、軽井沢町、御代田町、佐久市、小諸町、東御市、上田市、北佐久郡、南佐久郡
リフォーム専用相談窓口 お気軽にお電話ください!
電話受付 / 10:00~18:00 (お盆、年末年始を除く)
0120-839-119

大井のリフォーム スタッフブログ

誰もしらないお掃除の裏技🧹その2✨床掃除編

2019年12月21日

 

こんにちは大井のリフォームの高野尾です✨

 

今回はこれから年末にかけての大掃除の時に役立つ

 

掃除の裏技を皆様にご紹介していこうと思います🧹

 

皆様、玄関のお掃除をされる時に身近にあるもので

より、綺麗に仕上げることができる方法があることを

ご存知でしょうか👀

玄関が汚れてしまう原因は外から持ち込んだ砂や泥、ホコリです

靴を脱ぐ場所なので、どうしても砂が玄関に入ることは避けられません💦

雨が降った日などは、水分を含んだ泥が玄関の床についてしまい、それを放っておくと乾燥して、より泥汚れが落としづらくなる原因にもなります☔️

 

そんな時に役立つのはなんと「新聞紙」です。

方法は新聞紙を水で濡らし、軽く水気を絞ります

そして濡らした新聞紙をちぎりまんべんなく撒きます。

その後は玄関をほうきで掃いて新聞紙を捨てるだけです。

それだけで綺麗になるの?と感じるかもしれませんが

 

新聞紙のインクには汚れを吸着してくれる働きがあります。

そのため、舞い上がりやすいホコリなどの掃除にはぴったりなのです😆

新聞紙を使った窓掃除などはよく耳にしますが、洗剤を使わなくてもすっきりと汚れが落とせる理由は、このインクの働きが大きいのです⭐️

 

ぜひご家庭でも活用してみてください。

 

ではでは

電話受付 / 10:00~18:00 (お盆、年末年始を除く)
0120-839-119